ダイエット

体脂肪を燃焼するには有酸素運動が有効ですが・・・

体脂肪を燃焼するには有酸素運動が有効ですが・・・

(公開: 2017年6月29日 (木)

「最近、余分な体脂肪が溜まり、お腹がポッコリしてきたのでダイエットを・・・」と考えた時、皆さんはどのようなダイエット法にチャレンジされるのでしょうか。

ポッコリお腹として表れる肥満体型の原因である体脂肪を燃焼するには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が有効とされています。

実際に、朝早くから街の中をウォーキングしている人をよく見かけますし、スポーツジムを覗いてみると、ランニングマシンやエアロバイクなどの有酸素運動マシンを使って汗を流している人が大勢いらっしゃいます。

このように、ダイエットと言えば、有酸素運動が一番に挙げられるほど、とてもポピュラーで人気が高く、今やダイエットの王道とまでいわれています。

ですが、この有酸素運動って、どんなものがあるのか分からない人も多いのではないでしょうか。

最も一般的なのは、やはりウォーキングとジョギングだと思いますが、エアロビックスやスイミング、自転車なども代表的な有酸素運動になります。

さらに、手軽にできる有酸素運動としては「なわとび」もオススメです。

これだけ人気の高い有酸素運動の一番の効果は体脂肪の燃焼ですが、いつでも、手軽に、簡単に行えるということも重要な要素になります。

しかし、時間をかける割には、効率の良い運動とは言えないかもしれません。

1時間ほどジョギングして汗をいっぱい流しても、実際に体脂肪が燃焼されたのは、ほんの僅かでしかありません。

それよりも、まずは、ウエイトトレーニングなどの無酸素運動で筋肉を鍛えることが必要です。

http://katominmi.com/

筋肉量が増えれば、基礎代謝量が高まり、特にダイエットのための運動をしなくても1日当たりの総消費カロリーがアップして痩せやすい体になります。

実は、基礎代謝量を高めることが、現在、最も健康的で確実に痩せるために有効な手法とされています。

もちろん、毎日の食事管理も大切ですが、運動を中心としたダイエット法を考えるなら、筋肉を鍛える無酸素運動と有酸素運動を併行して行うことが理想的な運動となります。